関西医療大学保健看護学部

関西医療大学保健看護学部を知ろう!

関西医療大学保健看護学部の特徴は、1年次から看護の授業の中でグループワークや演習が多く取り入れられていることです。そこではさまざまな角度から看護の職業人として大切なコミュニケーションの能力を学びます。また西洋医学に加え東洋医学を取り入れた新しい統合医療システムを勉強できるのも特徴です。東洋医学の知識や技術は、人間の持つ自然治癒能力を高めます。こうした他では受けることの出来ない看護技術を学ぶことの出来るのは、たいへん魅力的ですね。

関西医療大学保健看護学部への行き方は?

JR熊取駅から学園バスもしくは南海バスに乗ってください。南海バスの場合、熊取ニュータウン(関西医療大学前)行に乗ってください。約15分でキャンパスです。大阪の天王寺の駅から快速電車に乗り、約34分で熊取駅に着きます。

関西医療大学保健看護学部の施設をご紹介します

図書館

図書館は、5号館にあります。蔵書数は、約49,000冊、雑誌は250種類、視聴覚資料も約1900点以上あります。総閲覧座席数は150席あります。医療系の専門図書が豊富に揃っています。

実習病院

関西医療大学保健看護学部の特徴として、実践に即した学内演習があります。講師は次の実習病院から、最新の知識を教えに来てもらえるので、きめ細やかでタイムリーな専門学習が出来ます。
りんくう総合医療センター、市立泉佐野病院、岸和田徳州会病院、永山病院、七山病院、市立堺病院、大阪労災病院、浅香山病院、高石藤井病院、大阪府立急性期・総合医療センター、大阪鉄道病院、済生会和歌山病院、日本赤十字社和歌山センター、和歌山労災病院 

大学院をご紹介します

保健医療学研究科保健医療学専攻があります。専攻は修士課程です。基礎医学と臨床医学にわたる7つのジャンルから研究テーマを選択し、保健医療分野における教育者や研究者、チーム医療の一員として臨床現場のリーダーの育成を行います。7つのジャンルは、臨床研究が臨床鍼灸学、臨床身体機能学、内科系病態学、高次神経病態学。基礎研究が機能形態学、生体情報学、病態情報学となっています。

卒業生の進路

保健看護学科は平成25年3月に初めての卒業生を送り出します。すでに近畿圏内外の多数の医療機関から看護師の求人依頼が来ています。キャリア支援委員会やキャリア支援課でのキャリア指導、教育が企画されていて、安心して就職活動が出来る体制があります。病院、診療所などの医療機関のほか、訪問看護ステーションなどの在宅看護施設、介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、グループホーム、デイケアセンターのほか、健康関連企業、育児関連企業、教育関連企業などへの就職先があります。

大学祭について

学生が積極的に企画参加している学園祭です。部活参加も盛んです。たとえば灸道部は、一般の方が箱灸や棒灸、温灸といった珍しいお灸が体験できる企画があります。模擬店などもあり楽しい学園祭です。

奨学金について

日本学生支援機構の奨学金制度のほか特待生制度があります。特待生制度は成績、人物ともに優秀な学生に対して学費の減免を行います。また関西医療学園貸与奨学金制度があります。無利子で卒業までの最短修業年限で貸与される奨学金です。

住所、連絡先

〒590-0482
大阪府 泉南郡熊取町若葉2-11-1  TEL.072-453-8251

http://www.kansai.ac.jp/index.html