大阪医科大学看護学部

大阪医科大学看護学部を知ろう!

大阪医科大学看護学部は2010年に開設されたばかりの新しい学科です。医学部としては西日本では最も歴史のある医大の中の看護学部であり、医看融合教育により早い段階でのチーム医療を学べます。国際交流へも積極的です。

大阪医科大学看護学部への行き方は?

キャンパスまでJRでは東海道本線高槻駅南口より徒歩8分です。阪急京都線高槻市駅からは1番出口すぐが大学前ロータリーです。

大阪医科大学看護学部の施設をご紹介します

看護学部の実習や講義は本部北キャンパスで行われています。学内には附属病院、図書館の他、広大なグラウンドや運動施設までもが充実しています。附属病院は29診療科をもつ高度医療施設です。1994年に厚生労働省から特定機能病院の承認を受けており、多くの先進医療が行われています。また看護実践研究センターでは他の医療機関や地域と連携して看護研究を支援しています。JR高槻駅隣接の健康科学クリニックでは各種検診や東洋医学など健康維持に関する診療が行われています。
図書館は4階建てで、メディア施設や研究用個室、グループ室なども備えた多機能なものです。無人開館システムも導入されています。開館時間は月~金9:00~21:00、土曜9:00~17:00です。また無人開館時間は月~金21:10~23:00、土曜17:10~21:00、日祝9:00~21:00となっています。

大学院をご紹介します

大学院は設置準備中で、教育研究者の養成と専門看護師の養成が構想されています。

卒業生の進路

卒業後は看護師、保健師(選択制)、助産師(6名以内)の国家試験受験資格が得られます。就職先は付属病院や総合病院、高齢者施設、公的機関などが想定されています。

大学祭について

学園祭は毎年10月にさわらぎキャンパスで開催されます。バンド演奏やお笑いライブ、模擬店など様々なイベントや出展を行います。

奨学金について

日本学生支援機構奨学金や地方公共団体の奨学金が利用できる他、大学独自の貸与・給付制度があります。成績優秀者対象の看護学部入学時特待生制度(給付)、入学後は経済的事由により看護学部給付奨学金(給付・貸与)が利用できます。

住所、連絡先

〒569-0095
大阪府 高槻市八丁西町5-37
TEL.072-684-7117

http://www.osaka-med.ac.jp/deps/dns/index.html