大阪府立大学看護学部

大阪府立大学看護学部を知ろう!

大阪府立大学看護学部は1994年大阪府立看護大学の設置の後、2005年3大学統合によって大阪府立大学看護学部として再編されました。学生アドバイザー制度や看護学習サポートシステムなどにより学生に応じたきめ細やかな教育が行われています。また学年が進むに応じて段階的に深く学んで行くカリキュラムが特徴です。卒業後は看護師、保健師、助産師(選択)の国家試験受験資格が取得可能です。

大阪府立大学看護学部への行き方は?

近鉄南大阪線古市もしくは藤井寺駅下車後、近鉄バスで10分です。大阪府立大学羽曳野キャンパスと府立医療センターが最寄りバス停です。バス停からはキャンパスまで徒歩10分かかります。

大阪府立大学看護学部の施設をご紹介します

羽曳野キャンパスには府立医療センターが隣接しており、看護実習も多く行われています。キャンパス内には大規模の講堂や体育館、療養学習支援センター、羽曳野図書センターがあります。羽曳野図書センターは看護・保健・リハビリテーションおよび関連領域を中心とした専門図書館です。蔵書は約13万冊と充実しており、地域の拠点となっています。開室時間は平日8:30~21:00、土曜10:30~19:00です。

大学院をご紹介します

看護学研究科看護学専攻には博士前期・後期課程が設置されています。前期課程では修士論文コースと専門看護師コースが選択できます。前期課程は人・環境支援看護学領域、家族支援看護学領域、生活支援看護学領域、療養支援看護学領域、後期課程は生活支援看護学領域、療養支援看護学領域にて専門教育が行われています。

卒業生の進路

卒業後は府立医療センターを中心に大学病院や総合病院への就職が多いです。国家試験の合格率は全国よりも高いレベルで推移しています。

大学祭について

毎年10月に2日間、杏樹祭が羽曳野キャンパスで開催されます。模擬店やお笑いライブ、学部学科紹介、スタンプラリーなどのイベントが行われます。

奨学金について

日本学生支援機構や各種公的団体の奨学金が利用できます。また経済的事由により授業料の減額や免除、猶予の制度もあります。

住所、連絡先

〒583-8555
大阪府 羽曳野市はびきの3-7-30
TEL.072-950-2111

http://www.nursing.osakafu-u.ac.jp/